タグ:M4 ( 68 ) タグの人気記事


2010年 03月 17日

古城の調べ     Meissen

Leica M4
Summilux 35F1.4

城下町に続く階段から聞こえてきた
控えめな優しい音色

b0160190_358485.jpg


実はこの日、
日本から来ていた青年に会った。
一人旅の彼はカメラメーカーの技術者だった。
ライカ好きの僕はウェッツラーから、
レンズの設計をしている彼は
イェーナからマイセンにやって来ていた。
お互い両方の町に行きたいと考えていたが
二者択一で訪れた町を選んだということなどを話した。
どちらにより惹かれるか
それぞれ聖地は違うようだった。

マイセンはいい町だった。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2010-03-17 04:00 | Summilux 35F1.4 | Comments(14)
2010年 02月 26日

Feeling     Firenze

Leica M4
Summilux 35F1.4

b0160190_2425048.jpg


僕は冬服の季節になると
LeicaM4のブラックを使っている。

黒いLeicaを使う理由は
ヨーロッパの夜を歩くのに
目立たないということもあるが
今回のような冬の写真を撮りながら町を歩いているときに
クロームメッキよりエナメル塗装のボディの方が
僕の指先には少しだけ温かく感じるからだ。

この個人的な感覚のように、
Leica使いには、それぞれの繊細な感触が指先にあるようだ。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2010-02-26 02:51 | Summilux 35F1.4 | Comments(12)
2010年 02月 17日

職人     Napoli

Leica M4
Summilux 35F1.4

超有名店の
il Pizzaiuoloの動きには無駄が無く
その手際のよさは
長い待ち時間さえ忘れさせてくれた。

b0160190_242258.jpg


流石にナポリ、
ガイドブックに載るほどの有名店であっても
味も雰囲気も本当に素晴らしかった。
写真にある大皿と同じサイズの熱々マルゲリータを、
あっという間に平らげてしまった。

前項の記事は
頂いたコメントから判断すると
やはりこちらの写真をUPするつもりで記事も書くべきでした。

・実はスキャナーを変えてから
写真の色や密度が落ちているのではないかと気になっています。
僕はパソコン関係に関しては音痴なので本当に申し訳ありません。
自分のノート型のパソコンでもクオリティが落ちていると感じるので
それなりのパソコンの画面では、
以前より汚くなっているのではないかと思います。
今回の写真は古いエプソンのスキャナーで取り込んでいた写真。
このつたないブログに寄って下さる方には、
小さくしていて良い絵ではないと、これまで申し訳なく思っていました。
そして、前項のローマと前々項のプラハは
新しく買ったキャノンの安いプリンターについているスキャナーで
元々サイズを落として取り込んだ写真です。
やはり古いエプソンで取り込んで、サイズを小さくした方が良いような感じがしています。
エプソンの旧型(勿論、安物です)は
モノクロームの色はいいのですが、
一枚一枚に凄く時間がかかるのです。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2010-02-17 03:12 | Summilux 35F1.4 | Comments(4)
2010年 02月 14日

Italian     Rome

Leica M4
Elmarit 28F2.8

昨日はどこにも出かけなかった。

b0160190_4531589.jpg


この3日ほど腰が痛い。
それで、カメラを下げて
駅前までリハビリのため川沿いを歩こうと思ったが
窓から空を見ると小雨に霙が混じっている。
"やめた"
心の中でつぶやいて
ソファにすわりテレビを観て旅に出た。
ドイツ、マリ、イタリア、フランス、イングランド・・・
そしてカナダ・バンクーバー。

実は昨日の我が家は
お昼にペンネとパン。
夕方になると
息子が"ピザが食べたい"という。
リクエストに応えてサルバトーレのピザを取って
妻にパスタを作ってもらった。
僕 "イタリア人だな"
妻 "そうね"
僕 "あぁ、ローマの路地裏を歩きたい"

次回は、いつの日になるのやら・・・
マンマのいる店の美味しいパスタ。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2010-02-14 04:38 | Elmarit 28F2.8 | Comments(6)
2010年 01月 30日

カレル橋   Praha

Leica M4
Elmarit28F2.8

カレル橋にて。
ヴルタヴァ(モルダウ)は僕の憧れの川だった。

b0160190_575020.jpg


この写真を撮って
もう10年以上になる。
一昨年の暮れには工事をしていたが
今は終わっているのだろうか?

・友人のリクエストにお応えしてUPしてみました。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2010-01-30 05:12 | Elmarit 28F2.8 | Comments(12)
2010年 01月 11日

雪の翌朝     Firenze    

Leica M4
Elmarit28F2.8

雪の夜の静けさはアダージョ
翌朝の光は第4楽章の始まり
b0160190_2371793.jpg

ヨーロッパは寒波、積雪、
明るい朝が訪れますように。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2010-01-11 02:45 | Elmarit 28F2.8 | Comments(2)
2010年 01月 04日

川景色      Firenze       

Leica M4
Summilux 35F1.4

明けましておめでとうございます。

b0160190_0424391.jpg


2010年
あと一ヶ月に迫った冬季オリンピック。
南アフリカでのサッカー・ワールドカップ。
と楽しい大イベントがあります。
そして
ドイツの東西統一から20年。

あとは世界中の景気が上向いてくれればいいのですが。

昨年の暮れ
ロンドンとリバプールに行って来ました。
いつもよりフィルムの消費は少なかったのですが
とても楽しい旅が出来ました。
テムズとマージー、
やはり川景色ばかり撮ってました。
僕が川の街に育ったからかもしれません。
実は
一昨年の2008年暮れに旅したベルリン、ドレスデンとプラハの写真は
まだベタ焼きまでで、プリントを作っていません。
今年の早いうちに双方のプリントを作りたいと思っています。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2010-01-04 00:28 | Summilux 35F1.4 | Comments(16)
2009年 12月 05日

気持ち     Siena

Leica M4
Elmarit 28F2.8

シエナのカフェ。
寒い旅では甘いものと美味しいコーヒー、
とても好きな時間だ。

b0160190_333018.jpg


毎年のことだが、
この季節になると湧き上がる思いがある。
少女が手を伸ばしている気持ちと
同じくらい、
旅に出たくなるのだ。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2009-12-05 03:05 | Elmarit 28F2.8 | Comments(16)
2009年 11月 26日

テムズ川     London

Leica M4
Elmar 50F3.5(Red-Scale)

僕の英国は乗り継ぎの経験しかない。
それもミラノで飛行機に乗り遅れて
翌日のいちばん安かった航空券が
ブリティッシュだったと云う経緯での倫敦だった。
その時、撮ったのがこの写真。
まぁ、一枚撮れたから・・・

b0160190_34826.jpg


実は今年、Londonに行きたいと思っていた。
しかし、どうやら難しいようだ。
理由は・・・

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2009-11-26 03:41 | Elmar 50F3.5(Red-S) | Comments(4)
2009年 11月 09日

ベルリンの壁跡     Berlin

Leica M4
M-Rokkor28F2.8

1961年夏から、
東西ベルリンを二分し
旧東ドイツの中にあった西ベルリンを
ぐるりと囲んでいたベルリンの壁。
11月9日でその負の壁が崩壊して20年。

b0160190_1231311.jpg


かつては決して自由には行き来できなかった東西ベルリン。
今では壁の跡に延々とレンガが埋められている。
左の西側から右の東側に今ではこの通りだ。

©All rights reserved.
[PR]

by leitica | 2009-11-09 12:32 | M-Rokkor28F2.8 | Comments(16)