blue in green

leitica.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 06日

長い階段     Lyon

Leica M4
Summilux 35F1.4
b0160190_1551767.jpg


《お知らせ》2011年1月11日
階段の写真、別カットに入れ替えました。
これまで使っていたカットは
タグ、フランスの「夜 旧市街 Lyon」でご覧になれます。


この階段は魅力的だった。
今でも鮮明に記憶に残っている。

Leicaを持っていて良かった
と思うのはこういう時かも知れない。

©All rights reserved.
[PR]

# by leitica | 2010-11-06 04:08 | Summilux 35F1.4 | Comments(15)
2010年 10月 29日

究極の美       Milano   

Leica M4
Summilux 35F1.4
b0160190_1514271.jpg

他のピエタに比べ
完璧に整っているわけでなく
全く精工でもない。
さらに未完成。

しかし、滲み出てくる魅力。
いろいろな美術品を鑑賞してきたが
最も印象に残っている作品のひとつだ。

注・ピエタの下の台は
ピエタと全く関係ないものだそうです。

©All rights reserved.
[PR]

# by leitica | 2010-10-29 14:56 | Summilux 35F1.4 | Comments(2)
2010年 10月 22日

夕暮れ     Lyon

Leica M4
Russar 20F5.6
b0160190_1623349.jpg

フランスは今、
年金問題で若者達のデモが起こり
大いに揺れている。
しかし、この料理の美味しい国には
美食の町がいったいいくつ有るのだろうか。

昨夜、北青山のレストランで
友人夫妻にフレンチをご馳走になってしまった。
なってしまったと書いたのは
そうなってはいけなかったからだ。
でも、奥さんの友人シェフの腕は驚く程のものだった。

「REIMS」
ランスというシャンパーニュ地方の町の名前が付けられたレストラン。
料理は香り、味付け共に申し分なかった。
Leica M4くらいにお勧めできると
僕の場合、表現すればいいのだろうか。

この写真を撮ったリオンの料理もいい思い出だが
昨夜、またひとつ、行ってみたい町が増えた。

©All rights reserved.
[PR]

# by leitica | 2010-10-22 16:06 | Russar 20F5.6 | Comments(8)
2010年 10月 15日

ドイツ再統一から20年     Dessau

Leica M4
Elmarit 28F2.8
b0160190_2423815.jpg

ドイツの再統一から早くも20年。
10月3日のドイツ各地の祝典は
幾度かドイツを旅した僕もテレビの前で
その町のことを思い浮かべながら
お祝いをさせてもらいました。

この写真はデッサウのバウハウスで撮った写真ですが
僕が訪れた2001年には校舎の改装中でした。
再統一後、旧東ドイツのいたるところで改修が進められていたのです。

実は今年の10月か11月に
これまでドイツを旅し撮り溜めてきた写真で
ドイツの写真展を開催したいと思っていましたが
今年は日本の終戦65年と重なってしまい
先日お知らせさせて頂いた写真展を優先することにしました。

いつか、ドイツで撮った写真も見て頂きたいと思っています。

©All rights reserved.
[PR]

# by leitica | 2010-10-15 02:46 | Elmarit 28F2.8 | Comments(4)
2010年 09月 28日

車窓より      Dresden

Leica M6
Summar 50F2
b0160190_2531643.jpg


ベルリンからプラハに向かう特急列車の車窓。
霧の中に素敵な並木が現れた。

この時の旅はドレスデンまでだったが
その数年後、
この特急列車にドレスデンから乗車して
プラハに向かった。
年末に国境を越える国際列車は
独特の雰囲気が感じられる。
それに
ドレスデンープラハ間はとてもお勧めだ。
エルベ川沿いを走る車窓の景色が
何といっても素晴らしい。

©All rights reserved.
[PR]

# by leitica | 2010-09-28 02:54 | Summar50F2 | Comments(4)