blue in green

leitica.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Summilux 35F1.4( 43 )


2010年 02月 17日

職人     Napoli

Leica M4
Summilux 35F1.4

超有名店の
il Pizzaiuoloの動きには無駄が無く
その手際のよさは
長い待ち時間さえ忘れさせてくれた。

b0160190_242258.jpg


流石にナポリ、
ガイドブックに載るほどの有名店であっても
味も雰囲気も本当に素晴らしかった。
写真にある大皿と同じサイズの熱々マルゲリータを、
あっという間に平らげてしまった。

前項の記事は
頂いたコメントから判断すると
やはりこちらの写真をUPするつもりで記事も書くべきでした。

・実はスキャナーを変えてから
写真の色や密度が落ちているのではないかと気になっています。
僕はパソコン関係に関しては音痴なので本当に申し訳ありません。
自分のノート型のパソコンでもクオリティが落ちていると感じるので
それなりのパソコンの画面では、
以前より汚くなっているのではないかと思います。
今回の写真は古いエプソンのスキャナーで取り込んでいた写真。
このつたないブログに寄って下さる方には、
小さくしていて良い絵ではないと、これまで申し訳なく思っていました。
そして、前項のローマと前々項のプラハは
新しく買ったキャノンの安いプリンターについているスキャナーで
元々サイズを落として取り込んだ写真です。
やはり古いエプソンで取り込んで、サイズを小さくした方が良いような感じがしています。
エプソンの旧型(勿論、安物です)は
モノクロームの色はいいのですが、
一枚一枚に凄く時間がかかるのです。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2010-02-17 03:12 | Summilux 35F1.4 | Comments(4)
2010年 01月 04日

川景色      Firenze       

Leica M4
Summilux 35F1.4

明けましておめでとうございます。

b0160190_0424391.jpg


2010年
あと一ヶ月に迫った冬季オリンピック。
南アフリカでのサッカー・ワールドカップ。
と楽しい大イベントがあります。
そして
ドイツの東西統一から20年。

あとは世界中の景気が上向いてくれればいいのですが。

昨年の暮れ
ロンドンとリバプールに行って来ました。
いつもよりフィルムの消費は少なかったのですが
とても楽しい旅が出来ました。
テムズとマージー、
やはり川景色ばかり撮ってました。
僕が川の街に育ったからかもしれません。
実は
一昨年の2008年暮れに旅したベルリン、ドレスデンとプラハの写真は
まだベタ焼きまでで、プリントを作っていません。
今年の早いうちに双方のプリントを作りたいと思っています。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2010-01-04 00:28 | Summilux 35F1.4 | Comments(16)
2009年 09月 29日

夜 旧市街    Lyon

Leica M4
Summilux 35F1.4

夜の旧市街
石の階段に誘われて

b0160190_14101467.jpg


ブログ用写真のスキャンがなかなか出来ません。
申し訳ありませんがのんびりお付き合い下さい。
忙しいのではなく、
ものぐさなだけなのです。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2009-09-29 14:14 | Summilux 35F1.4 | Comments(14)
2009年 08月 19日

Cinquecento     Napoli

Leica M4
Summilux 35F1.4

やはりチンクェチェントはこうでなくっちゃ!
ナポリのおばさんは、くわえ煙草でハンドル回し、
後ろの席は買い物袋で溢れていた。
 続・ナポリのチンクでした。

b0160190_2391913.jpg


先日、故郷から帰京するとき
新名神高速を走った。
名古屋あたりのパーキングで丁寧にチンクを調整している
一人旅のドライバーがいた。ナンバーは八戸。
なんかとても良いものを見た感じだった。
途中、浜名湖あたりで追い越した。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2009-08-19 02:40 | Summilux 35F1.4 | Comments(10)
2009年 07月 23日

左岸の歌声      Paris

Leica M6
Summilux 35F1.4

セーヌ左岸、霧雨の街角に
美しい少女がピアノの伴奏で歌っているCafé があった。
僕はそのパリらしい雰囲気に打ちのめされた気がした。

b0160190_15745.jpg


写真を撮ってから15年。
何度かパリを訪れこのお店の前を通っているが
今では全く違った感じになっている。
最後に訪れたときには
重低音の効いたラップミュージックがかかっていた。

FRANCOISE HARDY 「もう森へなんか行かない」
 https://www.youtube.com/watch?v=J_y6wkhcFCE
と言う歌がイメージに合うかもしれません。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2009-07-23 14:54 | Summilux 35F1.4 | Comments(8)
2009年 06月 18日

CAFE      Praha

Leica M4
Summilux 35F1.4

カレル橋のたもと。
前回の訪問の際には
木戸が閉められ明かりが灯っていなかった。

b0160190_1624591.jpg


ヨーロッパの町を再訪すると
良い感じのカフェやお店がなくなっていたり
様相を変えていたり。
時に寂しい思いをすることがある。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2009-06-18 16:28 | Summilux 35F1.4 | Comments(12)
2009年 06月 11日

エッフェル塔     Paris

Leica M6
Summilux 35F1.4

やっぱり、パリ
いつも訪れたいと思っている。

b0160190_257232.jpg


我が家のリビングに飾ってある写真、
ネームカードもそうです。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2009-06-11 02:56 | Summilux 35F1.4 | Comments(14)
2009年 05月 14日

嵐の中で    Napoli

Leica M4
Summilux 35F1.4

波をかぶっていたふたり。
最高のシャッターチャンスは逃してしまった。
この日の海岸線は本当に悲惨だった。
これも旅のワンシーン。
b0160190_14388.jpg

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2009-05-14 00:43 | Summilux 35F1.4 | Comments(10)
2009年 05月 03日

嵐の合間に     Napoli

Leica M4
Summilux 35F1.4

滞在中ずっと荒れ模様。
窓ガラスが唸り続ける居心地の悪い部屋に篭りきりだった。
テレビではナポリの暴風と雨が繰り返しニュースで報じられていた。

b0160190_2259125.jpg

それでも少しの間だったが、
白い日差しが町を輝かせた。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2009-05-03 23:01 | Summilux 35F1.4 | Comments(12)
2009年 03月 06日

Fiat 500     Napoli

Leica M4
Summilux 35F1.4

こうした決まりきった観光地の景色にも
思いがけない天候と
いかした主役が加わってくれるだけで印象が違ってくる。

b0160190_1694981.jpg

チンク、やはりナポリにいちばん似合う車だと思う。
〈Le Grand Bleu〉の
“エンゾ”の乗る姿には憧れたものだ。

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2009-03-06 05:11 | Summilux 35F1.4 | Comments(12)