blue in green

leitica.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 23日

アーティスト達のCafé      Wein

Leica M6
Summilux 35F1.4

この写真を撮って12年。
もう一度行ってみたいカフェの最上位に位置している。
オーナーのHawelka氏の姿が
いつもの立ち位置に見える お気に入りの写真。
今行っても撮れるだろうか?

b0160190_1483367.jpg

©All rights reserved.
[PR]

by Leitica | 2008-09-23 01:50 | Summilux 35F1.4 | Comments(8)
Commented by ゆみひこ at 2008-09-23 05:16 x
 見ていると、想像力(妄想力?)が湧いてくる写真ですね。このカフェ、どんなドラマが生まれるのでしょうか。
Commented by handachin at 2008-09-23 10:06
12年もののお写真、深みがありますね
こんな味わい深いカフェに、行ってみたいものです^^
今も変わらぬ姿のまま、そこにあると良いですね^^

Commented by Leitica at 2008-09-23 23:39
ゆみひこさま
実はこのカフェはウィーンでは文化人、音楽家の集う
かなり有名なカフェなのです。
中央にいるのはオーナーさんでいつもこのスタイルで
立っていたのでした。
オリジナルを見てもらえればしっかり見れるのですが・・・
Commented by Leitica at 2008-09-23 23:41
handachinさま
そうなんです。今は無いM6を使って撮った懐かしい写真です。
このカフェの方ははまだあるので
近いうちにいきたいと思って、早12年・・・といった感じです。
Commented by mactt at 2008-09-24 01:13 x
leiticaさんのお使いで行って来ましたね。
まるで時が止まっている様な不思議な感覚を今も実感できます。
代わりに行けたことが好い想い出になりました、感謝です。
Commented by Leitica at 2008-09-24 01:23
mactt さま
大変なわがままを申しまして本当に失礼しました。
でも、このプリントをオーナーさんに渡していただき
本当に感謝しています。
あの時は mactt さんがウィーンに行かれるというので、
何も考えずお願いしてしまいました。
でも、お願いするにはこの上ない人格、品格だと思っています。
このカフェが良い思い出になってくだされば本当に幸いです。
Commented by raota1229 at 2008-09-24 21:43
12年前はテニスばっかりで写真の「し」の字もありませんでした(笑)
まだまだ写真若輩者です(^^ゞ
Commented by Leitica at 2008-09-24 23:58
raota1229さま
単に年の違いです。
うーん苦しい。


<< La Grand-Place ...      普遍の愛      Berlin >>