2016年 05月 26日

瞬時の判断   Lübeck

M4   Summilux 35F1.4

b0160190_3121385.jpg


絵になる被写体がやってくる
一瞬の判断で
ファインダー内のバランスを取れるように
気持ちを維持していること。
最近、それが出来ていない。
フィルム時代のマニュアルカメラで撮るには
この気持ちが大切な感じがします。

・この写真を大阪で開催される
熊本地震のチャリティーに出展しています。
『九州復興支援アートバザール<ANIMART−アニマート−>』
http://animart.webcrow.jp/
5月27日から6月8日まで
もしよかったら、お近くの方、
ギャラリーに行ってみてください。
僕のはいつも通りノントリミング、
8×10のイルフォードのバラ板です。

©All rights reserved.
[PR]

by leitica | 2016-05-26 03:16 | Summilux 35F1.4 | Comments(8)
Commented by H.O at 2016-05-26 04:02 x
素敵な一枚をありがとうございます。^^
Commented by leitica at 2016-05-26 08:19
H.O さま、素敵なコメントをありがとうございます。
Commented by robiruffy at 2016-05-27 23:50
何気ない1枚のようですが伝わってくる印象に何か思いが伝わってきます。
でもそれはマニュアルでもデジタルでも本当は変わりはないのかもしれないな~
そんな風に思ったりもします。

大阪に行きたいですがちょっと無理だな~
Commented by leitica at 2016-05-28 13:32
robiruffyさま、 コメントありがとうございます。いい瞬間を撮るときには、デジでも気を抜けないのは確かにそうです。説明になりますが、かつてのマニアルカメラの場合、今の優秀なデジタルカメラと違い、そのほかの要素があると思います。街を歩いているときにも、時間や光に応じて、シャッタースピードや露出など、常にその状況に合わせながら歩いている必要がありました。ピントもマニュアルです。そのひと手間、ふた手間のことを思ってのコメントでした。自分で書いていて、笑ってしまいました。今では必要ないことかもしれません・笑。
Commented by haru.haru-0101 at 2016-06-02 10:12
素敵な一瞬ですね〜。連写で切り取るわけではないので、事前の準備やその場での一瞬の判断が重要なんでしょうね。

フィルムでもデジタルでもやっていることは同じような気がするのですが、何か違うんですよね。デジタルは撮った写真がすぐ見られてしまうからイメージとのギャップが大きいのか、それともそもそもフィルムの方が目に優しくなじみやすいのか・・・。

でも最近は、いろいろ違いがあるからどちらも楽しいような気がしてます^^
Commented by leitica at 2016-06-03 01:11
haruさん、僕も最近、デジタルを楽しんでいます。慣れてきたのはこの一年でしょうか。
でも、まだ一連のものをデジでまとめたことがなく、これからいろいろ学んでいきたいと思っています。
いや、まだ慣れたというには程遠い感じがします。これから使い慣れていくことにします。
Commented by tricycle66 at 2016-06-03 18:43
ブログが更新されて嬉しいです。
印画紙はイルフォードのバライタとのことですが、引き伸ばし機はフォコマートですか?
Commented by leitica at 2016-06-04 13:02
tricycle66さま、コメントありがとうございます。
僕の写真はラボで焼いてもらっています。フォコマートですが、古いⅠa が、寝室のクローゼットの中に18年くらい眠っています。
お恥ずかしながらです。もう使えないかもしれません…


<< 逆光    Paris      Pray For Paris ... >>