blue in green

leitica.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 15日

Pray For Paris     Paris

M4   Summilux 35F1.4

人種と年齢関係なく
集まった人たちがサッカーを始める。
パリの素晴らしい光景。

11月13日のテロで
犠牲となった方たちのご冥福をお祈りします。

b0160190_2353942.jpg




©All rights reserved.
[PR]

by leitica | 2015-11-15 02:36 | Summilux 35F1.4 | Comments(8)
Commented at 2015-11-15 03:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leitica at 2015-11-15 19:21
鍵コメ様、今回の事件は本当にショッキングでした。
それは世界中でこうしたテロが起きる可能性があると感じたからです。
僕はショッキングな写真より、平和な写真を撮りたいと常に思っています。
仕事で数えきれないほどの紛争や災害の写真を見てきただけに、
そう思っているのだと思います。
カメラは、戦争の無慈悲さ、災害の現状を伝えるためにも必要です。
でもいつの日か、カメラは平和なシーンしか写せない、
そんな世の中となることが願いであると改めて思いました。
Commented at 2015-11-16 05:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-11-16 16:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leitica at 2015-11-17 15:18
2番目の鍵コメ様
やはり平和な写真をのんびり撮りたいですね。
僕もそれを続けて行こうと思います。
Commented by leitica at 2015-11-17 15:23
3番目の鍵コメ様
ほんとうに世界中に悲しい出来事が起こり
それが続いているように感じます。
21世紀になってもそれは収まらず
これからも続いていくとしたら、
人類はどうなっていくのでしょうね。
原発と戦争、環境破壊、そして自然災害へ、…
あげるときりがない。
ここでサッカーを楽しんでいた子供たち世代の将来にも
続いていくのかと思ったら、不安になりますね。

Commented by robiruffy at 2015-11-19 13:42
勝手な思い込みかもしれませんがサッカーはボール1個あればできるスポーツで
世界の中で1番だれでも楽しめて人種を超越したスポーツだと思っていました。
そんななかで今回のテロなのですが本当に悲しく思います。
Pray For Parisのよう写真のようにみんなが普通に生活できてまたサッカーが
できるといいな~って心から思います。


Commented by leitica at 2015-11-20 03:58
robiruffy さま、コメントありがとうございます。本当にサッカーは世界共通の言葉だと思います。
この時は地元の白人の少年2人、アジアの少年、そしてあと2人はアラブ系のお兄さんだと思いました。
この2人のお兄さんは少年たちにとても優しく、サッカーを楽しませていました。
素敵な国際親善でした。早く平穏になってほしいですね。


<< 瞬時の判断   Lübeck...      セーヌのほとり   Paris >>