blue in green

leitica.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 02日

朝陽の中で微笑んで     Dresden

Leica M6
M-Rokkor 28F2.8

眩しくても透明な朝日の中、
新市街から旧市街へ急ぐ人の波。

b0160190_254965.jpg

凍風の吹くエルベ川の橋の上にあった
優しい日常。

©All rights reserved.
[PR]

by leitica | 2009-09-02 02:56 | M-Rokkor28F2.8 | Comments(14)
Commented by colors at 2009-09-02 04:11 x
色々な歴史背景も含めて、この写真すきです。
Commented by Leitica at 2009-09-02 13:26
colors さま
ありがとうございます。
こうして見るとたいした写真ではなくても
数行の写真説明を添えて大きく焼くと
少女の表情も分かってもらえ人々に共感を生む。
撮った人の思いを伝えてくれる、
そういった写真も有ると思います。
写真はパソコンだけで見るものではない
とあらためて思いました。
Commented by masumi at 2009-09-03 11:12 x
ユーミン繋がり。(笑)
この歌も大好きです。美しい歌ですよね。
夏の朝も好きですが、すっごく寒い冬の朝が
なぜか大好きです。小さな女の子がお母さんに連れられ
今から保育園に登園かな?そして大きなおじさんとご挨拶?
ほんとうに、優しい風景ですね。
Commented by handachin at 2009-09-03 11:12
透明な朝の光と優しく伸びる影。
うつむいた母親と楽しそうな少女。
本当に「優しい日常」という言葉がピッタリですね^^
Leiticaさんのお写真、いつか大きく焼いたので観てみたいです^^
Commented by Leitica at 2009-09-03 15:29
masumiさま
はじめは「朝陽の中で」としたのですが
少女が微笑んでいたのを思い出し
洒落のつもりで好きな歌のタイトルにしました。
東京に住んでいると空の輝きを感じることが少ないのですが
故郷もそうなのですが
ヨーロッパも朝の光はとても綺麗です。
Commented by Leitica at 2009-09-03 15:33
handachin さま
handachinさんもよく撮られていますが
綺麗な写真を撮るには良い時間ですよね。
パリの朝のように偶然のスナップもありますが・笑。
僕の写真、
いつか大きくしたものを見てもらえればと思います。
Commented by やす at 2009-09-04 02:51 x
この写真は、老夫婦の笑顔と共に好きな写真でした
あの展示は、説明あっての写真ではなく、写真あっての説明になっていたと思います
説明が無くとも心に響いていたのは言うまでもありませんが
今回も素敵な作品をありがとうございました
Commented by Leitica at 2009-09-04 03:27
やす さま
コメントをおいていくなんて珍しい。
感想、とても嬉しいです。
ありがとうございます。
Commented by mariachiara at 2009-09-06 22:15
朝陽のぬくもりが感じられる1枚ですね。
ママと手をつないだ少女の帽子、娘が小さかった頃
耳まですっぱり隠れるこんな帽子をかぶせたものでした。
Commented by ben at 2009-09-07 10:10 x
YさんCさん僕の三人が共通して会場に並んだ全部の写真のなかで「好きな写真」がこの作品だったんですよ。
後はあまりあまり合わないんですけどね(笑)
Leiticaさんの作品は見れば見るほどにいいな~と思うような作品でした。
ありがとうございました!
Commented by Leitica at 2009-09-08 02:24
mariachiara さま
本当に寒い朝でしたが、
この光景には朝陽の暖かさが感じられました。
東京は8月の末から涼しくなりました。
そちらは如何でしょうか?
Commented by Leitica at 2009-09-08 02:26
ben さん
写真褒めていただいてありがとうございます。
それからお疲れ様でした。
実はこの写真を気に入ってくださった方が多いようなので
小さいサイズですがUPさせて頂きました。
Commented by songsforthejetset at 2009-09-09 14:38
Leiticaさんの写真には本当に、ふとした時に見たくなる温かさがありますね。
そしていつも期待以上の世界を拝見できて、とても嬉しいです。

このドレスデンの橋の上の写真も素敵ですね。
わたしも大好きな街で、人が温かい印象がありました。
ホテルが中心部から川を渡ったところだったので、滞在中は毎日橋を渡っていたのを懐かしく思い出しました。
Commented by Leitica at 2009-09-10 14:21
songsforthejetset さま
コメントありがとうございます。
期待に応えられるように頑張ら無ければなりませんね・笑。
昨年は聖母教会のすぐ近くのホテルでしたが
この写真を撮ったときには対岸の老舗ホテルでした。
僕も早朝の川辺の散策や橋を渡るのは楽しかったです。


<< ゲバラの少女     Hamburg      Cinquecento    ... >>